市谷亀岡八幡宮
神社挙式・結婚式、和婚のプロデュースなら
東京都目黒区自由が丘のケリーウエディング

  • 03-5731-3258
  • 10:00-18:00
  • 毎週火曜日 / 第2・第4水曜日(1〜9月)
    ※祝祭日は除く
   

市谷亀岡八幡宮 ichigaya-kamegaoka-hachimangu

挙式について

初穂料 150,000円
雅楽 初穂料に含む
その他 挙式参列人数40名様まで

市谷亀岡八幡宮 ご由緒

天応元年(781年)に、時の朝廷より菩薩号をたまわり、八幡大菩薩になりました。祭神が、応神天皇であるところから、皇室の祖神としても崇敬されるようになって行きます。文明11年(1479年)に、室町時代の知将、太田道灌が関東平野の要として江戸城を築き、市谷御門内に鶴岡八幡の分霊を江戸城西方の守護神として勧請し、これを鶴に対して、亀岡八幡宮と称しました。
この由緒ある亀岡八幡宮も、天正年間に戦火で破壊され、荒地と化してしまいました。その後、三代将軍家光から莫大な援助があり、元禄15年、将軍綱吉の母桂昌院から黄金が寄進され、三基の神輿が完成するとともに、社のにぎわいも、ますます盛大になって行きました。
江戸時代、亀岡八幡宮の祭礼のにぎわいは目覚ましく、境内には茶屋、芝居小屋、相撲茶屋、仲見世、露店が軒をつらねて並び、山の手地区の伊達をつくしたといわれています。昭和20年5月25日、空襲によって全焼し神木も焼け落ちてしまいましたが、その後、昭和37年に再建され、現在の御社殿に至ります。
江戸城の西の守護として500年を超える歴史がある市谷亀岡八幡宮。都会にありながらも、自然と静寂に包まれた空間は憩いの場です。
挙式は1日1式のみ。結婚式も重要な神事と捉え極力儀式の省略をせず、1時間以上の時間をかけて執り行います。三管による雅楽の生演奏や、花嫁行列が挙式に華を添え、美しい日本の伝統を感じることができます。また、ご要望に応じ巫女による「浦安の舞」もお式に彩りを添えます。

市谷亀岡八幡宮の挙式は
ケリーウエディングで

ケリーウエディング 
自由が丘サロン

〒152-0035
東京都目黒区自由が丘 2-20-4 コレッソ自由が丘B1F
TEL:03-5731-3258
FAX:03-5731-3259
営業時間:10:00〜18:00
定休日:毎週火曜日 / 第2・第4水曜日(1〜9月)
※祝祭日は除く
サロンマップはこちら

ポイント

  • 挙式料金 初穂料150,000円+神社挙式プラン98,000円(税抜)〜

プランを見る

市谷亀岡八幡宮 情報

所在地 東京都新宿区市谷八幡町15
TEL 03-3260-1868
最寄り駅 JR・有楽町線・南北線・都営新宿線「市ヶ谷駅」より徒歩5分

ウエディングサロンご案内 WEDDING SALON LIST

専任プランナーがお客様の全てをサポートいたします。

  • 自由が丘サロン

    JIYUGAOKA

    東京都目黒区自由が丘2-20-4 B1F

  • 代官山ウエディングデスク

    DAIKANYAMA

    東京都渋谷区猿楽町17-16 2F

自由が丘・代官山、
2つの場所からお選びいただけます。

自由が丘、代官山にて神社挙式のご相談を承ります。
どんな式にするか、挙式とパーティーについて、日にちなど、なんでもお伺いします。
神社での結婚式はケリーウエディングまで。ご予約の際に、ご希望の場所をお申し付けください。

  • 03-5731-3258
  • 10:00-18:00
  • 毎週火曜日 / 第2・第4水曜日(1〜9月)※祝祭日は除く